目を閉じて、静かにしていると、湯と私が一体となり、自分の体があたかも透明人間になったかのように「無の人間」になった感覚を味わい、不思議な気持ちになりました。 377

夜入浴すると、目を閉じて、静かにしていると、湯と私が一体となり、自分の体があたかも透明人間になったかのように「無の人間」になった感覚を味わい、不思議な気持ちになりました。あと、夜の暗いなか、電球の明かりが入浴中の足にスポットライトのようにあたり、天井からの水滴と湧き出る温泉の流れで波紋ができ、天井の光が反射し足に移る光と影が芸術の様に変化し、時間を忘れて楽しませていただきました。きっといつまでも記憶に残ることと思います。いい思い出になりました。 photo by 栃尾又ラジウム温泉 自在館
夜入浴すると、目を閉じて、静かにしていると、湯と私が一体となり、自分の体があたかも透明人間になったかのように「無の人間」になった感覚を味わい、不思議な気持ちになりました。あと、夜の暗いなか、電球の明かりが入浴中の足にスポットライトのようにあたり、天井からの水滴と湧き出る温泉の流れで波紋ができ、天井の光が反射し足に移る光と影が芸術の様に変化し、時間を忘れて楽しませていただきました。きっといつまでも記憶に残ることと思います。いい思い出になりました。 photo by 栃尾又ラジウム温泉 自在館

普段、長湯はあまりしないのですが、霊泉では30分以上入浴し、その間、うつらうつらと心も体もお湯に浸り、時間を忘れ休まりました。初めての体験でした。 376

普段、長湯はあまりしないのですが、霊泉では30分以上入浴し、その間、うつらうつらと心も体もお湯に浸り、時間を忘れ休まりました。初めての体験でした。ありがとうございました。以前、68号室に電気コタツがありました。寒い時期はコタツでテレビが見れるように復活してもらいたいです。

自在館より

温かいメッセージをありがとうございます。例年、電気コタツは12月1日よりご用意しております。よろしくお願い申し上げます。 若旦那 星宗兵

自在館に、新しいお風呂ができました。

IMG_6324
 
「うえの湯」の奥に、新しいお風呂ができました。
その名も「奥の湯」です。
こちらのお風呂の完成に伴い、洗い場(シャワー&カラン)が増えたので、
男女入れ替えが、シンプルに1日交替となりました。
じ~っくり、ゆ~っくり長湯して、細胞から健康になってくださいませ。
ESC_4833

自在館読本

こんばんわ、若旦那です
自在館には各お部屋に自在館読本という手書きの本があります。
全ページ、主人の手書きでございます。
はい、暇なのでございます(笑)
それはさておき、せっかくですので一部ご紹介しますね〜
自在館 読本 表紙
自在館 読本②
自在館 読本①
ちなみにこのご老人、守右エ門(もりえもん)じいさんと言って、自在館の屋号なのでございます。
屋号に関してはこちらを→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%8B%E5%8F%B7
自在館は宿としては400年前からやっておりますが、
湯治、自在館という名前があったかは定かではありません。
おそらく、「もりえもんの宿」やらそんな感じで呼ばれていたのではないでしょうか。
宿に着きましたら、まずは自在館読本で宿らしさを感じていただければと思います^^