新型コロナウィルス感染予防対策と、お客様へのお願い

※お客様へお渡しする消毒液はアルコール製剤へ変更しております
※次亜塩素酸水の加湿器による散布は、オゾン空気清浄きへ変更しております
【動画内変更あり】次亜塩素酸水の噴霧➡︎オゾン空気清浄 次亜塩素酸水のお客様へのお渡し➡︎アルコール製剤へ変更しております

2020年7月20日 更新しました
発熱が確認された際の、対応を明記いたしました。皆様の安全のため、必ず外出前の検温、体温管理をお願いもうしあげます。

2020年6月7日 更新しました
次亜塩素酸水の加湿器による噴霧➡︎オゾン空気清浄機に変更しました
お客様へ配布する消毒液➡︎65%以上のアルコール製剤へ変更しました

2020年5月8日 更新しました
平素は多くのお客様に当館をご利用いただき、誠にありがとうございます。
新型肺炎コロナウイルスの国内感染を受け、2020年4月~5月いっぱいは営業を自粛しております。営業開始日は6月1日を予定しており、当館では下記の通り感染予防を実施して参ります。お客様におかれましても感染予防に対し、どうかご協力をお願い申し上げます。

【新型コロナウイルス感染予防対策】

1、館内について

・稼働客室数を6割程度に減らして営業を行います。
・全湯守 常時マスク着用(必要があれば手袋の着用も行います)
・全湯守、手洗い、うがい、消毒を実施
・アルコールによる消毒を定期的に実施
(共用箇所の手すりやドアノブ、トイレ、ロビー、エレベーターなど)
・共用箇所にアルコール消毒ポンプの設置
(ロビー・フロント、食事会場、送迎車、など)
・お客様各員への、アルコールスプレーの提供(必ずご返却願います)
・チェックイン、館内案内の動画化(不明点はお部屋よりお電話にてお願いします。可能な限り、対面での会話を自粛できるようご協力くださいませ)
・館内ロビー、食事処など、常時換気を行います。
・ロビー等の遮蔽物を極力撤去し、風通しの良い環境を作ります。
・送迎バス、常時換気(窓の解放)を行います

2、お食事について

・ビュッフェ形式の食事提供の休止
・お食事処 隣席間隔 2m以上を確保
・間隔確保のための、お食事時間を分割
・ご希望の方、お部屋食の対応を実施(一汁四菜のみ)

3、お風呂のご利用について

・脱衣場の混雑回避のお願い(混雑時、脱衣場外にて待機のお願い)
・大浴場での会話は自粛していただくようお願いします

4、チェックインに関して

・通常の館内清掃に加え、感染防止のための消毒作業などを行うため、【お部屋をご用意する時間】は原則15:00以降と致します。13:00頃から入浴は可能です。原則15:00とさせていただいておりますが、早めのご用意ができる場合は、ご案内させていただきます。ご理解とご協力をお願い申し上げます。

5、ご予約について

・「日本国内にお住いのお客様」及び「一ヶ月以内に海外渡航歴のないお客様」の
お申込みのみ承っております。
・県を跨いでの「不要不急の移動」は厳にお控えいただきますようお願い申し上げます。

6、ご来館前又はご滞在中のお願い

・ご来館前に発熱やせき、息苦しさなどの呼吸器症状、筋肉痛や倦怠感などの
症状のある場合は、すぐにお知らせ下さい。また、ご来館はお控え頂きますようお願い申し上げます。

・ご滞在中、上記症状のある場合は、フロント(内線90番)までお知らせ下さい。

・入館時の体温チェックをさせていただいております。検温時37.5度以上の発熱があった場合以下のように対応をさせていただきます。

①発熱が確認された場合、最寄り保健所へ連絡し対応を仰ぎます。
②保健所のガイドラインとしては最も可能性が高い対応は「帰宅」要請。
③状況をお伺いし必要があれば、「指定の宿泊療養施設」「医療施設」への搬送の流れになります。

以上のような流れになります。必ず、前日、出発直前の体温チェックを行い、事前に旅行が可能かどうかの判断を、お客様各位で行って頂く事をお願い申し上げます。せっかくお越しいただいたのにも関わらず、ご帰宅または、各施設へご案内差し上げなければなりません。これは、私たちにとっても、お客様にとっても、まったく望むところではありません。今は皆でできることを徹底し、この事態を乗り切らなければなりません。お客様、またこの温泉を守るスタッフの安全を確保するためにも、なにとぞ、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

今後も状況に応じて、でき得る限りの対応を更新して参ります。感染拡大に最大限留意しながら、心のメンテナンスの場所も必要であると考えています。皆様で健やかにご利用いただけるよう、何卒、この未曾有の自体への対応にお力添えいただければ幸いでございます。