ホルミシス効果

おはようございます
ラジウム温泉の主たる効果というのがこのホルミシス効果。
海外の偉い博士が発表された、学術的にも認証されている効果ですね^^
なぜ、ラジウム温泉が昔から万病の湯とされてきたのか、
明らかになってきたのは、実はごく最近のことなんです。
昔は、なんとなく体にいい。という、伝承だけだったんです。
 
さて、このホルミシス効果
スクリーンショット 2015-03-29 10.01.27
スクリーンショット 2015-03-29 10.06.13
様々な、体に良いことがありますが、ざっと簡単には上記のような働きがあります。
ラジウム温泉の最も良いところは、

「薬の様に本来体に無いものを取り込むのではなく、もともと持っている力を高める」

 
ことにあります。自分の体の機能を高めてくれる、あるいは本来持っているものを目覚めさせてくれる。
それが、ホルミシス効果の主たるものですね^^
体にいいこといっぱいのラジウム温泉、ぜひ一度はじっくり湯治してみてくださいね〜!

放射能泉(ラジウム温泉)は、入りすぎると体に悪いのか?

おはようございます!
お客様からの質問シリーズ、温泉に関してです^^
「放射能線ということは、入りすぎると体によくないんでしょうか?」
スクリーンショット 2015-03-23 9.40.11
この質問、あるある質問トップ10に入りますね〜^^
結論から申し上げますが、

「栃尾又のラジウム温泉は、例え、1000時間以上入浴しても、全く問題ありません。」

と、いいますのも、
栃尾又のラジウム温泉はだいだい250時間入って、レントゲン1枚撮った場合の放射線量と同じ
だ、そうです。
レントゲン1枚がだいたい、0,5〜1マイクロシーベルト
と、いう放射線量です。
検査の際には、だいたい3〜4枚くらいレントゲンとりますよね?
1000時間入浴してもそれくらいの量だということです。
わかりやすい図がありましたので、参考までに^^
放射線量 図
 
放射能の問題は東日本大地震以降、また以前からもデリケートな深刻な問題ではありますが、
適度な放射線の服用は体にとってはとても良いことなのです。
そのことをホルミシス効果、と申しまして、学術的にも発表されております。
それに関しては、次回のブログにて^^
それでは皆様、よい一日を〜
 
↓こちらのサイトも是非ご参考に^^
http://www.shinene.com/hormesis/effect/
 

春が、、、春が来ました

 
 
 
 
 
 
おはようございます^^
いや〜、やっと春が来たって感じがします今日この頃。
玄関先にて、いつの間にかフキノトウが達が顔を出しました!
これを見ると「春」って感じがしますねよね〜!
最近では雪解けの間から顔をみせる土の香りもしてきて、
山も春の準備を初めております^^
暖かくなってくると、また湯治にぴったりの季節です。
東京からもお車でアクセスしやすくなりますので、皆様どうぞ春の栃尾又においで下さいませ〜!
IMG_5051
IMG_5054 IMG_5055 IMG_5056